通訳ガイド

通訳案内士の本をお得に読む方法【使わないのは損かもしれません】

通訳案内士の本について、関連書籍を全て購入するのは、結構な負担ですよね。

そこで今回は、「通訳案内士の本をお得に読む方法」を考えました。

これで、あなたの負担も少しでも軽くなれば良いなと思います。

当ブログ運営者は、ご依頼に応じて稼働する通訳案内士です。

 

ともみろく
ともみろく
誰でも気軽にできる勉強法を発信したく、考察・実践しています

通訳案内士の本をお得に読む方法【使わないのは損かもしれません】

通訳案内士の本をお得に読みたい。費用の負担は少なければ少ないほど嬉しい。

そんな風に思ったことありませんか?

わたしはずっと思ってました。

何か方法は無いものか?と真剣に考えて、見つけたのが以下のやり方です。

通訳案内士の本を見つける

通訳案内士の本を見つけると言えば、ラインナップ豊富なのはAmazonですよね。

だけど興味ある書籍を全て購入するのは本当に大変です。

実店舗ではないため内容が確認しづらく、「本選びに失敗するかも」という不安が絶えずつきまといます。

忙しい時間に手間暇かけて選んだ書籍が届いた時に、「期待と違っていた」なんて本当にショックです。

なので大抵の場合は、失敗を避けながらコストも抑えるべく図書館を利用したりします。

ですが時節柄、来館者どうし密になりやすい図書館も気が進まなくなりました。

(2020年9月現在、新型コロナウィルス感染症の社会的な収束は見えていません)

また、場合によっては図書館で借りるより、購入した方がお得な場合もあります。

わたしの失敗としては、あまりにも借り過ぎた参考書を結局は購入し、図書館への交通費と労力の方が高くついたこともあります。

スマホやPCでも読めます

さて図書館を使わないとなると、通訳案内士の中古本でも探すしか無いか...とAmazonを虚ろな目で見てしまいます。

だけどよく考えると、読書や勉強って必ずしも紙媒体でする必要はありませんでした。

PCやスマホ、タブレットを活用すれば電子書籍でもできるからです。

中でも通訳案内士の本を読みたい時には、Kindle Unlimitedが使えます。

というのも、KindleはAmazonの電子書籍/関連サービスだからです。

Amazonで欲しい本を探していて、Kindle版(電子書籍)¥0という表示や、Kindle Unlimited 読み放題で読むといった表示を見たことはないですか?

それがKindleで使えるお得な部分です。
→画像のマル
で囲った所が¥0で読み放題なら無料

また有料の電子書籍についても、基本的には紙の本よりお得な価格になっています。

有料/無料いずれにせよ、お得に本を探したい人にとっては嬉しいサービスです。

このKindleですが、専用の端末を持っていなくても読めるのをご存知ですか?

無料アプリを入れると、スマホやPC、タブレットをKindle用の端末として使えます。

本で学べる通訳ガイドの情報【損せずお得に読書や勉強ができるかも】

ここからは本で学べる通訳案内士の情報について、損せず読める方法を探ります。

端末が無料で準備できたのは良いけど、電子書籍が高価だと意味ないですからね。

※無料アプリはAmazon画面からダウンロードできます。→https://www.amazon.co.jp/kindle-dbs/fd/kcp

現役の通訳ガイド著書

通訳案内士の書著をお得に読む方法なのですが、それはKindle Unlimitedで無料本を活用することです。

下記にご紹介するのは、価格0円の電子書籍です。(2020年9月20日現在)

数ある本の中から、特に通訳案内士の仕事や受験の参考になりそうなものを選んでみました。

注意点

  1. 無料のタイトルについて、この先ずっと0円かは未定です
  2. 記事中の本を無料で読みたい方は、お早めのご利用を
  3. 下記リンクで、価格表示が0円となっていれば無料で入手可能です
  4. なお新規の登録で、無料体験を活用できる人は完全無料で読めます

以下、Kindleで読める本です。

『通訳ガイドというおしごと』島崎秀定/著

業界トップクラスの通訳ガイドさんの著書です。

通訳案内士がいかにして仕事に対峙すべきか丁寧に示されてます。

とてもバランスよく学べる本です。

読み応えがありつつ、理解しやすく親切な本だと思います。

 

『添乗員はつらいよ』新津正人/著

海外添乗・インバウンド添乗・通訳案内士の経験豊富なガイドさんによる著書です。

添乗員と通訳ガイド両方を経験された方の体験談として価値ある本だと思います。

 

『駆け出し通訳ガイドの奮闘記』秋元伸子/著

大いに参考になる通訳ガイドさんの体験談です。

プロの現場をのぞき見させて頂いているような、そんな臨場感がある著書です。

実際のガイド中の様子について知りたい方に、ぴったりだと思います。

 

『人生を変える、通訳ガイドのススメ』栗原久美子/著

こちらも経験豊富な通訳ガイドさんの著書です。

通訳案内士の仕事を本気で考えたい時に参考になるかと思います。

現役ガイドさんならではのアドバイスがあり、経験談としても大変に有益です。

 

『英語通訳案内士から見たインバウンドの現場』篠山美智子/著

あとお一方、経験豊富な現役ガイドさんの著書です。

実際の経験談でとても勉強になります。

インバウンドの現場について、具体的に知ることができます。

 

通訳案内士の試験対策本

通訳案内士の本と言えば、受験対策の電子書籍もあります。

下記にご紹介するのは、国家資格の受験者のための本です。

 

『通訳案内士のすべてがわかる本』谷口恵子(タニケイ)/著

プロの指導者の方が書かれた本です。

ご自身も通訳案内士の資格を持っておられます。

国家試験の他、合格してから役立つ情報も読めます。

 

『2014年口述試験 平成26年通訳案内士試験 2次試験問題と解答・解説』日本文化体験交流塾/著

問題は前の年度のものですが、試験の概要を知るのに活用できます。

初めての受験で情報を簡潔に見たい時に、役立ちそうです。

 

『今からでも間に合う!全国通訳案内士 2次口述 逐次通訳試験の合格メソッド』井戸宗征/著

著者の方が国家試験に合格された時の、勉強法をまとめられた本です。

二次試験の逐次通訳について説明されてます。

 

『通訳案内士 英語二次口述試験:本番で使える!逐次通訳対策・プレゼンテーションテーマ110』せかいめぐる/著

こちらの本も著者の方が二次試験に合格された時の勉強法です。

 

『通訳案内士 頻出英単語』ライセンス ラボ/著

この本は、国家試験を想定して作られた単語集です。

 

ろっく
ろっく
他にもあるよ

 

≫Kindle Unlimited読み放題ラインナップ 

 

とうことで、いかがでしたでしょうか。

Kindleで読んでみたい本はありましたか?

ここで念のために、Kindle Unlimitedのデメリットもお伝えしておきますね。

Kindle Unlimitedのデメリットは?

  • 最新刊や新しい情報の本は、読み放題(無料)ではない傾向にある
  • 試験の過去問題など最新版が欲しい場合は、有料となることが多い

※読み放題の中には雑誌もあり、そちらは最新刊が読めます

とは言え、目的をもって主体的に本を探すことができれば、読み放題のラインナップでも幅広く利用可能でした。(読書好きな人の場合は特に)

・他にもKindle Unlimitedでは、無料の電子書籍を見つけられます

・無料だと失敗の取り返しがつきやすく、損せず読書や勉強が可能です

Kindleを上手に活用して、受験勉強や読書生活をより豊かにしてはいかがでしょうか。

無料アプリの入手がお済みでない方は、ダウンロードもお忘れなく!

公式サイト→https://www.amazon.co.jp/kindle-dbs/fd/kcp

わたしも引き続き、Kindleで勉強と読書に励みます。

それでは、また。