英語学習

BTSの国連スピーチで英語のリスニングしよう

BTSの国連スピーチを英語でリスニングして、理解したい人いますか?

わたしも、英語でリスニングできたらと思ってました。

 

ともみ
ともみ
ということで今回は、BTSの国連スピーチを英語で聞けるようなる勉強法をお伝えします

 

当ブログ「ともみろく」運営者は、語学と音楽が大好きな通訳案内士です。

大人になってから国内で英語をやり直し、誰でも気軽にできる勉強法を発信してます。

BTSの国連スピーチで英語のリスニングをしよう

BTSの国連スピーチを英語のままで理解できたら、かっこ良いと思いませんか?

通訳や翻訳に頼らず、自分の力で聞ければ、内容に対する味わいや感動もより深まりますね。

字幕なしで音声を聞く

下記に取り上げるのは、2018年9月24日(月)にBTSリーダーのRMが、ニューヨークの国連本部(第73回・国連総会)で行った英語スピーチによるメッセージです。

≫世界中の若者たちへ~BTS防弾少年団が国連総会で行ったスピーチ/日本ユニセフ協会
※日本語字幕版(リンク先:https://youtu.be/LE-CffflPZA)

このスピーチについて、まずは字幕なしの全文を一度通して聞いてみてください。

どうでしたか?聞き取れましたか?このスピーチを初めて聞いたあなたは、もしかすると全部の内容を理解できなかったかもしれません。

けれど大丈夫ですよ。下記の勉強方法で聞き取れるようになります。

何度もリスニングを

今あなたが聞いたBTSの国連スピーチですが、メッセージの中には普段の生活で聞き慣れない英単語が少しだけ含まれていました。

簡潔ながら表現もやや文学的でしたね。

加えて、このスピーチの語り手であるRMの発音にはRMの個性があり、音声教材など画一的な発音に慣れている耳には聞こえづらい箇所もあります

(RMは海外インタビューやライブMC等で英語を流ちょうに話しますが、帰国子女でなく留学経験もないそうです=ネイティブスピーカーではない)

というわけで、語り手であるRMの発音のどこが自分にとって聞こえづらいのか

手がかりを得るために、字幕を見ないで音声だけ何度も聞いてください。

・画面に日本語字幕が出ていますが、まだ見ないでくださいね
・字幕を見そうになったらRMの表情や口の動きを見てください
・速すぎて聞き取れない場合は、再生速度を落としてもよいです

※再生スピードは、画面の右下にある歯車マークから調整できます。

たとえ聞き取れなくても諦めず、何度も戻ったり繰り返したりして、メッセージに耳を傾けてください。

日本語の字幕で聞く

さて、RMの英語スピーチを聞いてみてどうでしたか?全ての単語や文章が聞き取れましたか?

もしもまだ聞こえない部分があるならば、今度は日本語の字幕つきで音声を聞いてみてください。

英語のみでは聞き取れなかった単語や表現も、日本語字幕を見ると分かるようになっていませんか

その部分には知らない単語が使われているかもしれませんが、英語音声を聞きながら日本語の字幕をヒントにすれば穴埋めしやすくなります。

英文の穴埋めをする際は、辞書やネット検索などをヒントに使って大丈夫です。

リスニングで書き取る

と、ここまで上記のやり方でリスニングを繰り返せましたか?BTS(リーダーRM)の国連スピーチは、だいぶ聞き取れるようになったでしょうか?

投げ出さずに何度もリスニングして耳が慣れたら、次は書き取りに入りますよ。

不完全な書き取りでも全く問題ないです。今のあなたに聞き取れる範囲で、RM(BTS)からのメッセージを書き起こしてみてください。(手書き、PCどちらでも可)

わからない部分はでたらめの英語で大丈夫なので、聴こえた通りに文字に起こします。

・書き取った英文を見るのは自分だけなので、スペルを気にし過ぎる必要なし
・ただし、聞き取れないからと言って完成させないままに諦めるのはダメです
・かっこ悪くてもよいので、必ず何かの言葉を入れて文を完成させてください

このリスニングに失敗しないカギは、「自分が苦手とする部分といかに真剣に向き合えるか?」です。

英語の字幕で聞く

ここまで来ると、始めは難しく感じたBTSの国連スピーチも、だいぶ聞こえるようになっているのではないでしょうか。

ということで、音声から自分で書き起こした英文を頼りに、英語字幕と見比べながらリスニングに入ります。

≫BTS' Speech at the United Nations (2018)|The Washington Post
※英語字幕版(リンク先:https://youtu.be/ZhJ-LAQ6e_Y)

・あなたが自力で書き取ったスピーチと比べ、実際の本文はどうでしょうか?
・英語による音声を、聞き間違えていた部分は無かったですか?

書き取りとは違う色のペンを手に、間違い箇所を修正してくださいね。

これで、あなたのリスニングを元に、スピーチ原稿(答え合わせ)の出来上がりです。

英語でリスニング!BTSの国連スピーチを暗記しよう

せっかく聞き取れるようになってきた国連スピーチなので、ここからはBTSのメッセージを、英語力アップのため、さらに活用します。

すなわち内容を暗記して、もっと深く英語を体に沁み込ませる狙いです。

知らない単語や表現を暗記

先に英語字幕を見ながら答え合わせした内容の修正箇所は、あなたが今から覚えた方がよい単語や表現になります。

間違えていた単語と表現を覚えて、意味や使い方を理解してください。

理解するというのは、別の会話や文の中で同じ単語や言い回しに出会った時に聞き取れ、なおかつ使える状態をさします。

何度も聞いて覚える

そしてせっかく聞こえるようになったBTSの国連スピーチです。だいぶ聞こえるようになった時からが本番なので、まだまだ勉強に活用をしていきます。

BTSの国連スピーチを英語で理解できるようになった喜びを胸に、何度も繰り返し聞いてください。

最終的には全文を覚えてしまうくらいに聞き込むのがよいです。暗記もすると語学力が上がるので、下記の方法をおすすめします。

強弱をつけ表情もコピー

聞こえるようになった英語を暗記する際は、声に出し真似してみるといいですよ。

BTSの国連スピーチを何度も見ながら、聞こえる音声を真似して発声します。

やり方としては...

・RMのスピーチの上に、自分の発音を少しだけ遅れてかぶせていく感じで
・字幕は見ないが、まだ聞き取れない部分があればカンニングしてよい
・まるで自分がRMになったかのように強弱をつけて発声すると、なお効果的

この方法を試す時はBTSリーダー、RMの表情までコピーしてみるのも良いと思います。

ただし発音は真似し過ぎないで下さい。あなたの英語はRMではなく、あなた自身のものです。

語音が心配なら、ネイティブスピーカーの音声による参照をおすすめします。

気持ちを込めて暗唱

そして英語スピーチを聞いていくうちに、あなたは全文を覚えてしまうでしょう。

最後は覚えた内容に気持ちを込めて暗唱することで、語学力はもっと確かなものになります。

その段階でBTSの国連スピーチを、始めから終わりまで聞き返してみてください。

初めて聞いた時には難しく感じた音声も、全て字幕なしで聞こえていると思います。

自信がついたら、BTS 第75回・国連総会メッセージ(2020)でリスニングもぜひ。

念のため、やり方の振り返りは下記の通りです。

BTSの国連メッセージでリスニング
  1. 字幕なしで全ての内容を通し聞く
  2. 何度も聞き聞こえない箇所を特定
  3. 日本語字幕で見ながら英文を推測
  4. 英語で聞いてスピーチを書き取る
  5. 英語字幕で見ながら答合せをする
  6. 知らなかった単語・表現を覚える
  7. また何回もスピーチを聞きなおす
  8. 話の内容に気持ちを込めつつ暗記
  9. 声の強弱や表情もコピーして暗唱
  10. スピーチ全て聞こえるようになる

失敗しないコツはひとつだけ、「聞こえるようになるまで諦めずやり抜くこと」です。

ということで...

Speak Yourself!

Thank you very much.