下見旅行

岩崎本舗の肉まんの食べ方と温め方など実際に味わってみて感じたこと

岩崎本舗の肉まんを購入しました。

食べ方も温め方も簡単で美味しかったです。

 

ともみろく
ともみろく
というわけで今回は、三代目長崎肉まんの感想を伝えます

 

当ブログ運営者は、地元の食を愛する長崎の人です。

郷土の美味しいものを知って頂きたく情報発信しています。

岩崎本舗の肉まんの食べ方と温め方など実際に味わってみて感じたこと

岩崎の三代目長崎肉まんですが、電子レンジで温めOKなので、蒸し器が無くても美味しく食べられます。

美味しく食べるコツは、温め前に常温または冷蔵庫で自然に解凍することです。

岩崎本舗の肉まんの食べ方

まず初めに食べ方ですが、岩崎本舗の肉まんには、付属のタレ等はありませんでした。

具材に味と皮の味のバランスも良いので、そのまま食べるのが一番美味しいと思います。

温めは電子レンジでも蒸し器でもできますが、個包装になっているため、電子レンジが一番ラクです。

電子レンジで肉まんの温め

岩崎の肉まんを電子レンジで温める際に、温め時間は1分もかかりませんでした。

ただし解凍をきちんとしておかないと、上手くいかない恐れがあります。

温め時間の説明は商品についてくるので、購入したら自己流にせず説明をよく読むのがおすすめです。

1個ずつ温める時間

・電子レンジ500W…50秒
・電子レンジ600W…40秒

※温め時間の目安。加熱が足りない場合10秒ずつ再加熱だそうです。

お店の説明によると温め時間は、上記のようになっていました。

くれぐれも温め前には、解凍を忘れないようお気をつけください。

冷凍から解凍する時のコツ

冷凍肉まんを解凍する時のコツは、冷蔵庫または常温で自然に解かすことです。

肉まんのサイズ的に解凍には、時間がそれほどかかりませんでした。

急ぎでない場合は冷蔵庫で一日ほど置くのが理想的でしょう。

けれど、その日に食べたいなら半日もあれば解けると思います。

常温で解凍しても大丈夫なので、状況によって変えるのもよいですね。

肉まん(岩崎本舗)の食べ方は温め方の説明を守ると美味しかったです

岩崎本舗の三代目長崎肉まんの食べ方や温め方と、ここからは味の感想も伝えます。

電子レンジが無い時は、蒸し器も大丈夫なところが安心でした。

蒸し器でも温められました

何かの事情があって電子レンジを使えない場合、蒸し器でも温めOKです。

肉まんを蒸す場合は、個包装のフィルムを外して温めます。

・蒸し器の場合…湯気が上がってから入れ10分から15分

底がくっつかないよう、ぜひともクッキングシートを敷いて下さいね。

三代目長崎肉まん味の感想

岩崎本舗の三代目肉まんの味について、まず白い皮の部分が美味しかったです。

具も砂糖と醤油の甘辛さに、しょうがの風味がほんのり利いてよく合います。

かといってしつこさは無く、甘すぎずしょっぱ過ぎず、ちょうどよい加減でした。

中華まんの雰囲気はありつつ、中華過ぎないところもよいです。

 

ろっく
ろっく
美味しかったよ

 

子供から大人まで、好き嫌いが分かれにくい万人受けする味だと思います。

材料を見た限りニンニクを使用されておらず、クセが無い食べやすい味付けでした。

美味しかったので、あなたも一つ味わってみてはどうでしょう?

もちろん、わたしもまたリピートします。