下見旅行

こじまの通販で美味しかった角煮そぼろまんじゅう

このところ角煮家こじまを通販で楽しんでました。こじまは長崎の有名店です。

どれも美味しいのですが、今回は「角煮そぼろまんじゅう」の感想を口コミします。

当ブログ運営者は地元の食を愛する長崎の人です。

 

ともみ
ともみ
長崎の美味しいものを知っていただきたく情報発信してます

こじまの通販で美味しかった角煮そぼろまんじゅう

こじまの角煮そぼろまんじゅうです。通販でも入手できます。注文した詰め合わせに入っていました。

解凍しないで加熱してみた

通販でお取寄せした角煮そぼろまんじゅう。温め方は簡単で手軽に食べられます。

おやつ感覚で楽しんだり、軽食にもなったり何かと便利な長崎の名産品です。

こじまの場合は、電子レンジのワット数によりますが、冷凍のまま加熱OKなのも助かります。

500Wだと解凍してから加熱しますが、お味を確かめたく今回、あえて冷凍のまま温めてみました。(よい大人の皆さまはマネしないでください)

解凍せず加熱するなら600~700Wで1分と説明にあったので、500Wのわたしは時間を長めて1分20秒。

大丈夫だろうか?と半信半疑だったのですが、500Wでも冷凍のまま加熱できました。

お味も食感も問題なく美味しかったです。(※初めての際は温めムラには要注意)

温め時間・加熱の注意点

美味しく食べるための温め時間(目安)がありますので、念のため書いておきます。

加熱時間は、お店の説明書きによるものです。(個包装に書いてありました)

温め時間

~電子レンジ~
・500Wの場合…冷蔵庫で5時間ほど解凍後、30秒加熱

~冷凍のまま加熱~
・600~700Wの場合…解凍しない状態で1分加熱

~蒸し器の場合~
・袋から出し13分ほど蒸す(冷凍のままでもOK)

なお、レンジで加熱する際は、袋の上の方に切れ目を必ず入れて下さい。

ハサミで2~3センチ切って、袋ごと温めると、ふんわりと美味しくできます。

※通販はクール便で届きます(冷凍)

通販で長崎こじまの「角煮そぼろまんじゅう」お取り寄せ

角煮そぼろがギッシリ。噛むと口の中でじゅわっとなります。今回は通販で注文。

長崎らしい甘めの味付けで、特に女性や子供に喜ばれそうな感じでした。

角煮そぼろまんじゅうお味の感想

角煮そぼろまんじゅうお味の感想ですが、具材の甘味が口いっぱいに広がり美味しいです。

そぼろ状にほぐした角煮が惜しみなく使われているからでしょうか。

中華まんじゅうのような雰囲気もありつつ、何とも言えない独特の旨みが出てました。

原材料の玉ねぎが利いているお陰かと思われますが、玉ねぎの形そのものは無くなってます。

野菜の食感は残っておらず、具材に溶け込んで角煮の旨味を引き立てている感じです。

まんじゅう生地がふわふわなのに加え、具材もふんわりと柔らかです。

溶けた玉ねぎと肉汁が一体となって、ジューシーな感じもあります。

これなら噛む力が弱い小さな子供や、歯を痛めてしまった大人(お年を召した方など)にも喜ばれると思います。

こじまの長崎肉まんとの違い

当ブログでは先日に通販で入手した、こじまの長崎肉まんもご紹介しました。

まんじゅうの姿だけだと、先の「長崎肉まん」と今回の「角煮そぼろまんじゅう」は大差なく見えますが、お味(具材の特徴)はハッキリと違いました。

  • 肉まん…ごま油が決め手で、本当に中華まんといった感じ。野菜のシャキシャキ感が◎
  • 角煮そぼろまん…ごま油は入ってない。野菜の食感もナシ。玉ねぎの甘味が利いてます

こんな感じで、迷った際は参考にして頂けると幸いです。

ということで、願わくは、あなたにも楽しいおやつライフを!