下見旅行

わさびアーモンドをダイソーで増量中だったのでリピート買いしました

ダイソーで売ってる韓国のわさびアーモンドって、美味しいですよね。

増量されていたので、久しぶりに買ってみました。

 

ともみろく
ともみろく
というわけで今回は、100均ダイソーのわさびアーモンドについて書きます

 

当ブログ運営者は、ダイソーのお菓子が大好きな九州の人です。

売り場で美味しそうなおやつを見ると、つい味見したくなります。

わさびアーモンドをダイソーで増量中だったのでリピート買いしました

ダイソーで買える、わさびアーモンドが好きです。

韓国のお菓子だけど、100円(+税)で気軽に食べられます。

50周年の増量キャンペーン

100均のダイソーが、50周年になるらしく、増量キャンペーンをしていました。

増量中のわさびアーモンドを売っていたのは、そういう理由だったのですね。

パッケージの「今だけ!50%増量」という文字が目につきます。

袋のサイズからして、いつもより大きめで、すぐに気がつきました。

100円で、ただでさえ満足なのに、増量だなんて。

わたしは嬉し過ぎて、迷わず買いましたよ。

味の感想は辛すぎず大好き

ダイソーわさびアーモンドの感想ですが、わさびの味が強くなく美味しいです。

辛さとしては、舌の先にピリッと来るくらいです。

鼻にツンと抜けるまでの刺激はありません。

全体的には甘めの味つけなので、辛いのが苦手な人にもおすすめです。

最後まで美味しく食べられると思います。

原産国は韓国のお菓子です

お菓子の原産国は韓国です。

初めて買った時は、韓国のお菓子なのにワサビ?

と少し不思議に思ったものですが。

食べてみると、わさび味ながら日本の味つけとは一味違いました。

味は、砂糖やハチミツが利いていて、はっきりした感じです。

なおかつ、わさびが違和感なく、よくなじんでます。

ダイソーのわさびアーモンド(増量)がいっぱい食べられ美味し過ぎた

ダイソーの50周年記念で、今だけ増量中のわさびアーモンドです。

このタイプ(輸入者:ドウシシャ)は、ダイソーでしか見たことがありません。

わさびアーモンド原材料名

ドウシシャのわさびアーモンド(今だけ50%増量)の原材料名は、以下の通りです。

原材料名

アーモンド(アメリカ産)、砂糖、コーンシロップ、植物油脂、はちみつ、食塩、わさびシーズニングパウダー、加糖れん乳、コーンスターチ、デキストリン、オニオンパウダー、乳加工食品、加工酢、酵母エキスパウダー/調味料(アミノ酸等)、香料、乳化剤、微粒二酸化ケイ素、甘味料(ステビア、アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)、着色料(V.B2、パプリカ色素、紅花黄、クチナシ)、酸味料、(一部に小麦・乳成分・大豆・アーモンドを含む)

何やら色々と隠し味が入っているもようですね。

これが美味しさのヒミツなのか...。

栄養成分表示によるカロリー

続けて、わさびアーモンド(ドウシシャ)のカロリーも記しておきます。

栄養成分表示
1袋(48g)当たり

・エネルギー254kcal
・たんぱく質8.6g
・脂質14.8g
・炭水化物21.8g
・食塩相当量0.55g
※推定値

50%も増量となると、いつもより明らかに量が多いです。

食べ応えもあり、何だか嬉しくなります。

ドウシシャが輸入している

こちらの韓国のわさびアーモンド、輸入者はドウシシャとなっています。

けれど、もしかしてダイソーで独自商品のような位置づけなのかな?と思います。

ドウシシャのアーモンド菓子で、今のところ同じ物を他のお店で見たことがないからです。

おそらく100均のおやつとして、独自に開発されたのかも。

と勝手に考え、わたしはダイソーでちょくちょくリピートしています。

通常の内容量でも、十分に満足できる美味しい韓国お菓子です。

あなたもダイソーで見つけたら、ぜひ味わってみてくださいね。

 

ろっく
ろっく
食べてみてね~

 

わたしも見つけたら、増量してなくても、もちろんリピートします。

100均のおやつが、大好きなので、新しく何かあれば口コミしたいです。

というわけで、また。