下見旅行

こじまの長崎肉まん(きざみ角煮入り)は隠れた逸品です

こじまのお取り寄せに長崎肉まん(きざみ角煮入り)が入ってました。

あまり見かけない商品で知らなかったのですが、思いがけず美味しかったです。

ということで、感想を下記にお伝えします。

当ブログ「ともみろく」運営者は地元の食を愛する長崎の人です。

 

ともみ
ともみ
郷土の美味しいものを知っていただきたく情報発信してます

こじまの長崎肉まん(きざみ角煮入り)は隠れた逸品です

角煮家こじまの長崎肉まんです。蒸し器で温め、ぷっくりふわふわ。赤ちゃんみたい。

可愛いサイズの中華まんじゅうが、1袋に10個入っていました。

まんじゅうの解凍方法

こじまの長崎肉まんの解凍方法ですが、今回は食べる前の日から冷蔵庫で解凍しました。

冷凍のクール便で届いたため、到着時はしっかり凍っている感じです。

けれどサイズが小ぶりなので、常温や冷蔵庫内ですぐに解けると思います。(夏場は常温で放置しないようお気をつけください)

お急ぎの場合は、解凍なしで冷凍のまま蒸すこともできます。

こじまの肉まん温め方

きざみ角煮入り肉まんの温め方について、電子レンジでも大丈夫です。

今回は5個を温めたく、当ブログでは蒸し器を使いましたが...

※クッキングシート敷き忘れ...生地が底にくっつき焦りました。

蒸し時間の説明書きは無かったですが、冷凍角煮まんと同じように、沸騰してから13分も蒸せば十分でしょう。(解凍後だともっと短くてもよい)

まんじゅうの大袋に貼ってあった方法は以下の通りです。

まんじゅう温め方

■お召し上がり方■

【電子レンジ600W】深めのお皿にのせラップをかけて電子レンジで加熱してください。

1個:40秒
2個:1分
3個:1分20秒

 

ワット数は違うのですが、お味を確かめたくて、わたしも電子レンジで温めてみました。

500Wで30秒(1個の場合)加熱し、美味しかったです。(冷蔵庫で解凍後に)

ふわふわの仕上がりで、お味も食感も蒸し器と電子レンジでほとんど同じでした。

きざみ角煮入り長崎肉まん(こじま)お味の感想など

きざみ角煮がホロホロです。野菜が入っているからシャキシャキ感もあります。

ミニサイズなので、一人で3個くらいは食べてしまいます。

こじまの長崎肉まん お味の口コミ感想

こじまの長崎肉まん、お味の感想を口コミします。

具材はキャべツ・玉ねぎ・シイタケが入っていて、シャキシャキした食感でした。

ごま油が利いているので、お味はまさしく「中華まんじゅう」といった感じです。

けれど、きざみ角煮(豚肉)がメインということで、普通の中華まんより贅沢です。

野菜と肉の旨味が互いによく染みていて、シイタケが苦手な人でも大丈夫な気がしました。

和食割烹のこじま特製、ということで中華まんだけど、どこか繊細さもある逸品です。

サイズはミニサイズで可愛らしく、女性でも3口ほどで食べ終わりました。

きざみ角煮入り肉まん食べ方と賞味期限

きざみ角煮入り肉まんの食べ方と賞味期限です。

賞味期限

・製造日から90日(冷凍)
・解凍後は冷蔵庫に置いて5日以内

包装の説明書きにより電子レンジ可能ですが、一度にたくさん必要なら蒸し器で温めるのが楽しいと思います。

蒸し器を使う際は、クッキングシートを敷くのをお忘れなく!

電子レンジで温める際は、ラップをかけるのをお忘れなく!

ということで、よろしく。

(でも、この商品あまり見かけない気がするんですよね...ホントに)