下見旅行

ダイソーのお菓子でおすすめだと思うもの【100均で買ったおやつ】

100均のダイソーで買えるお菓子がおすすめです。

色々あって美味しく食べられます。

 

ともみろく
ともみろく
というわけで今回は、ダイソーのお菓子でおすすめ品について書きます

 

当ブログ運営者は、100均のおやつが大好きな九州の人です。

ダイソーで美味しそうなお菓子を見ると、つい味見したくなります。

ダイソーのお菓子でおすすめだと思うもの【100均で買ってみたおやつ】

ダイソーのお菓子でおすすめ品について。100均という価格が買いやすく嬉しいですね。

当ブログ運営者のエリアで、比較的よく見かけたものを中心にご紹介します。

たべっ子水族館ホワイト

ダイソーで買えるお菓子といえば、まずは「たべっ子水族館」です。

このお菓子、「子供の頃に食べたおやつ」として懐かしい人もいると思います。

わたしは、「たべっ子動物」は覚えていたものの、「水族館」は意識していませんでした。

100均のダイソーで初めて見た時は、ホワイトチョコのビスケットが新鮮に感じたものです。

見た目の可愛さに惹かれ、味は期待せず買ってみたものの、予想より美味しく驚きました。

同じ「たべっ子水族館」でチョコのタイプもあります。

けれど、当ブログのおすすめは断然ホワイトです。

チョコがしみこんだビスケットの食感が美味しく、食べ出すと止まらなくなります。

期間限定チロルチョコ

それから、ダイソーでよく買うチョコ菓子が、期間限定のチロルチョコです。

わたしがお店に行った日は、シャインマスカットのチロルを100均で買えました。

このチロルチョコ、季節や年度で、買えるフレーバーも様々です。

食べ切るのにちょうど良い少量パックなのも助かります。

美味しいチョコレートを適量で楽しめるのも、おすすめのポイントです。

カリカリ梅の味チョロギ

カリカリ梅味の「チョロギ」もダイソーの100均で見て、買うようになりました。

初めて見たのは何年も前になりますが、今年も近くのダイソーで購入できてます。

不思議な形をしていて、食材も聞きなれないので、初めは半信半疑でしたが...

食べると意外に美味しかったです。

このチョロギのお菓子、食感と味はカリカリ梅に似ています。

紫蘇の風味が利いており、目をつぶって食べると、カリカリ梅としか思えません。

一度好きになるとクセになる珍しいおやつです。

やわらかはちみつ梅

ダイソーでリピート中のお菓子では、「やわらかはちみつ梅」もおすすめです。

はちみつ漬けなので、しょっぱいだけでなく、まろやかな甘味も感じられます。

開運梅みくじ等、パッケージも可愛らしく、和み効果&癒し要素が満載でした。

ふわふわした果肉が美味しく、まさしく心休まる梅干し的おやつです。

カリカリ梅では少し物足りないな、という時に食べると満たされます。

手造りベッ甲飴

「手作りベッ甲飴」もダイソーで好きになった、おすすめ商品です。

昔ながらの懐かしい雰囲気で、見た目と味は至って素朴です。

けれどシンプルながら、素材の味が引き立ちます。

色も味も全て同じなのに、ずっと食べていて飽きません。

きっと愛情込めて、丁寧に作られているのだろうと思います。

のどがイガイガする時に、おやつも兼ねて食べるのに、おすすめのお菓子です。

全農フルーツキャンディ

100均ながら高級感があり、おすすめしたいのは、全農のフルーツキャンディです。

このお菓子、JA全農グループが開発しているらしく、繊細な果物の香りが味わえます。

購入したキャンディで、画像は「マスカット」と「ハニーローザ(すもも)」です。

原材料に、やや高級そうな果物の果汁または、ピューレが使用されていました。

(※食感は、通常のハードキャンディです。)

気軽にフルーツの風味を感じられるところが嬉しいですね。

ダイソーでおすすめのお菓子【100均だけど色々あってあなどれません】

ダイソーのお菓子って、100均ながら品揃えが本当に豊富ですよね。

その中から、特におすすめの商品を紹介しています。

韓国のお菓子

100均のダイソーで買えるといえば、韓国のお菓子も外せません。

海外のお菓子ということで、口に合うのかな?

と心配でしたが、購入した商品は、だいたいどれも美味しかったです。

スナックやチョコレート、クラッカーにポップコーンと色々あって飽きません。

画像は、お店でよく見かけたトッポッキスナックです。思っていたより辛くない味つけ。

日本のスナック菓子とは、一味違う感じで、最後まで美味しく食べられました。

海外のお菓子

ダイソーでは韓国以外にも、海外のお菓子が買えます。

わたしがお店に行ったときは、外国のポテトチップスがありました。

画像の商品は、エストニアから輸入されたものです。

細長い形状がとても新鮮でした。味も、しつこくありませんし。

薄くてパリパリとした歯ごたえで食べやすく、美味しかったですよ。

珍品堂のちんすこう

それからダイソーで買えるお菓子で、「ちんすこう」もおすすめです。

100均で沖縄銘菓まで買えるなんて、驚きますよね。

容量は小さめの食べ切りサイズなので、ちょっと食べたくなった時に、とても重宝です。

パッケージも可愛らしく、気軽に沖縄感が味わえます。

100円で味はどうなの?と思われるかもしれませんが。

サクサク、ホロホロした「ちんすこう」ならではの旨みも、しっかり感じました。

ぜひとも一度は食べておきたい美味しさです。

味は「プレーン」「黒糖」「紅いも」の3種類が楽しめました。

まるごといちごチョコ

ダイソーには、チョコレートのお菓子もあります。

数あるチョコの中から、当ブログのおすすめは、まるごといちごのチョコレートです。

このチョコレート、フリーズドライのいちごを、丸ごとチョコがけしてあります。

種類はホワイトチョコとミルクチョコで、2タイプ買えました。

甘酸っぱいイチゴと外側のチョコのバランスも良かったです。

安っぽさも感じず、少量パックながら味は十分に満足できました。

今年の100均で見つけた一番のお気に入りです。

大好きでリピートしたいので、ずっとお店で買えるといいなと思います。

ドライフルーツチョコ

ほかにもチョコのお菓子から、ドライフルーツのチョコレートもおすすめです。

こちらは、乾燥した果物がチョコでコーティングされています。

当ブログは、ひとまず「イチジクチョコレート」と「クランベリーチョコレート」を購入。

別のフルーツも何種類かありましたよ。ドライフルーツ&チョコ好きには見逃せませんね。

フリーズドライのいちごチョコと同じく、何となく高級感もあります。

大人が好きそうな味わいで、どれも美味しかったです。

甘過ぎないチョコを食べたくなった時に、特におすすめだと思います。

2個100円の寿司飴

ダイソーのお菓子といえば、2個100円の「寿司飴」もおすすめです。

見た目が可愛い上に、100円で2個選べるところが気に入っています。

味も、オレンジのような風味がして、食べやすかったです。

飴細工で握り寿司が再現されており、愛嬌があって微笑ましくもあります。

このキャンディも、お店で見かけるとつい買いたくなる、100均おすすめ品です。

 

ろっく
ろっく
おすすめ~

 

こんな感じで、ダイソーのおすすめ食品を紹介してみましたが、どうだったでしょうか。

あなたが食べてみたいお菓子は、見つかりましたか?

わたしは引き続き、ダイソーでおやつを探しつつ、何かあれば買うつもりです。

というわけで、また。